RFレンズアワード 2020 - 撮影ジャンル別ランキング

RFレンズアワード 2020 撮影ジャンル別ランキング

撮影ジャンル別のベストRFレンズは!?

撮影ジャンル別の
ベストRFレンズは!?

「RFレンズアワード2020」は “RFレンズの総選挙”!
 皆さまの投票により「撮影ジャンル別のベストRFレンズ」を決定しました。
8つのジャンルでベスト3まで発表します!

(17本の総合ランキングの発表はこちら!)

撮影ジャンル別ランキング

あのジャンルを撮るならこのレンズ!
ベスト3を発表!

花・風景を撮るならこのレンズ!
スナップ/旅を撮るならこのレンズ!
スポーツを撮るならこのレンズ!
ポートレートを撮るならこのレンズ!
鉄道を撮るならこのレンズ!
ペットを撮るならこのレンズ!
航空機を撮るならこのレンズ!
野鳥を撮るならこのレンズ!
  • ※ お寄せいただいた一部のコメントは、記事の体裁を整えるため、文意を損なわない範囲で調整している場合があります。
  • ※ レンズに寄せられたコメントの内容は、ユーザーさまの個人的な感想をまとめたものです。あらかじめご了承ください。
  • ※ ランキング結果には 実際にレンズをご購入いただいたユーザーさまに限らず、未購入の方による票も反映されています。

花・風景を撮るならこのレンズ!

花・風景を撮るならこのレンズ!

1st

「花・風景」ベストレンズ第1位 RF70-200mm F2.8 L
IS USM

高画質と機動性を両立した
大口径・コンパクト望遠ズームレンズ

このレンズに投票した皆さまからのコメント

男性 50代 男性
ぷらねこ

目の前の風景から一部分を切り出したいときに、とても使い勝手のよい望遠レンズである。また写りも最高にきれいなため、どのレンズを持っていくか悩んだときに、とりあえずつけていく一本である。

separate line

男性 40代 男性
ひさ

最高の描写のレンズにズームで世界最短、最軽量のF2.8スペックだけでも最高です。圧縮効果も楽しめ、持ち運びがとてもよく、軽くて想像だけでも最高のレンズです。いつかは持ちたい憧れの白レンズ。

separate line

男性 50代 男性
のぶ

定番の中望遠レンズで、F2.8と明るく最短撮影距離が0.7mなので、意図した撮影に適したボケ味を得ることができます。そして望遠域200mmは、風景撮影の定番画角です。

separate line

2nd

「花・風景」ベストレンズ第2位 RF24-105mm F4 L
IS USM

高画質と小型・軽量設計を両立。
IS5段分のズームレンズ。

※ CIPAガイドライン準拠、焦点距離105mm、EOS R/EOS RP使用時。

このレンズに投票した皆さまからのコメント

男性 20代 男性
アイス

風景撮影に使いやすいズーム域、薄暗くても快適なオートフォーカスが魅力的です。開放F4の画質もきれいなので、大体これ一本で何でも撮影可能であることが選んだ理由です。

separate line

男性 30代 男性
Shigekimen

軽くてどこに行くにも最高な携帯性、最高の描写力。超万能でどんなものでも撮れます。なくてはならない相棒的存在です。

separate line

男性 20代 男性
嶋次郎

見渡す絶景を広々と収めたり、自分の感性にビビッとくる花などの自然をアップで演出したりと、風景写真は見所があり過ぎて大忙しです。そんなときにRF24-105mm F4 L IS USMがあると、一本でほとんど撮りたい画を撮れるので重宝します。「突然ビビッときた予期せぬシャッターチャンス」の多くを思い通りにカバーできるオールラウンダーです。

separate line

3rd

「花・風景」ベストレンズ第3位 RF24-70mm F2.8 L
IS USM

開放F値2.8で幅広い撮影シーンをカバーする
大口径・標準ズームレンズ

このレンズに投票した皆さまからのコメント

男性 40代 男性
北アルプスの住人

登山での過酷な環境に対する信頼感や、写真のシャープさ、諧調の滑らかさからくる柔らかさ等々、山岳写真に持ってこいの逸品だと思います。他のレンズではこうはいきませんので、唯一無二ですね。

separate line

男性 60代 男性
Fuyuyama

まずは標準レンズ。風景写真を撮る私にとっては、この一本があれば被写体の8割はOK。しかも明るく、描写性能も最高となれば「ベストレンズ」はこの一本!

separate line

男性 40代 男性
Tackn

広角寄りの構図や、望遠寄りの構図全てにおいて扱いやすいレンズだと思います。特に、最短撮影距離が0.21mですので、広角レンズみたいに、近くの被写体を大きく、遠くの被写体を小さくするような作品も撮れます。EFよりも寄れるのが大きいです。あと、ISがついてますので、EFの時のように三脚につけての撮影など、環境に左右されることなく、自由な構図での撮影が可能となったことが大きいと感じます。

separate line

スナップ/旅を撮るならこのレンズ!

スナップ/旅を撮るならこのレンズ!

1st

「スナップ/旅」ベストレンズ第1位 RF24-105mm F4 L
IS USM

高画質と小型・軽量設計を両立。
IS5段分のズームレンズ。

※ CIPAガイドライン準拠、焦点距離105mm、EOS R/EOS RP使用時。

このレンズに投票した皆さまからのコメント

男性 20代 男性
Progenitor

旅やスナップ撮影をするときは、カメラ機材で荷物を増やしたくないことが多い。
このRF24-105mm F4 L IS USMは、撮りたいものはだいたい撮れる焦点距離であって、かつIS付きという、かゆいところに手が届くレンズだと思っている。
旅行をすると景色のような広く撮りたい物から、遠くにあるものを撮りたかったりと、いろいろな焦点距離の撮影をすることが多い。単焦点だと何本も必要となり荷物が増えて移動が苦となり旅が楽しめなくなってしまう。だからこそ携帯性がよく、写りもよいこのレンズが選ばれるのだと思う。

separate line

女性 50代 女性
マンリ

重さもちょうどよく持ち運びしやすく、ズームなのでいろいろな広さで撮影できて、構図も検証しやすくて、気楽に使えるのがいいです。

separate line

男性 50代 男性
たつ

プロでもない普通の人である自分にとって、「いつでも気軽に持ち歩ける」はとっても重要な選定基準。もちろん、一眼レフを持つくらいよい写真が撮りたい想いはある。自分のライフスタイルに「どストライク」なカテゴリー、ここに素晴らしいレンズが用意されているのはうれしい。

separate line

2nd

「スナップ/旅」ベストレンズ第2位 RF24-240mm F4-6.3
IS USM

広角から、望遠まで。
小型・軽量、10倍ズーム

このレンズに投票した皆さまからのコメント

男性 50代 男性
Natchy

これまで高倍率レンズはろくなものに出合ってこなかったが、RF24-240mm F4-6.3 IS USMは、初めて1本で旅行に出かけられると思った。一度この便利さを知ってしまうと、やめられない。

separate line

男性 30代 男性
はちべえ

旅行では近くから遠くまで、撮影するケースはさまざまですが、撮影がメインでないので、手荷物は軽く少ないことや、時間をかけずに撮影できることが挙げられます。一本のレンズである程度、広角から望遠まで対応できれば、手荷物も減るし、レンズの付け替えも不要なため、旅行にも専念できると考えます。

separate line

男性 20代 男性
jam3

あと少し近づきたい、あと少し離れたいという経験から、旅先での撮影は便利ズームに頼ります。後のトリミングではなくファインダーをのぞいているときに構図を90%ほど決定したい派です。

separate line

3rd

「スナップ/旅」ベストレンズ第3位 RF24-70mm F2.8 L
IS USM

開放F値2.8で幅広い撮影シーンをカバーする
大口径・標準ズームレンズ

このレンズに投票した皆さまからのコメント

男性 10代 男性
TOFFEE

旅に出かけるときは、必ずと言っていいほどRF24-70mm F2.8 L IS USMを持ち歩きます。旅先で出会った人、景色、グルメなどなど感動を味わったものはいつも記録します。
RF24-70mm F2.8 L IS USM高い解像力を持ちながら、手ブレ補正が最大5段分効くので、手持ちでも「理想の一枚」が切りとれること間違いなし! 旅人には必要不可欠なベストレンズです!

separate line

男性 30代 男性
ぬまっち

何を撮っても納得の描写性能もさることながら、24mm時に最短撮影距離が0.21mまで寄れることにより、これまでの標準ズームでは撮りにくかった至近距離でのスナップやテーブルフォトが、このレンズなら撮れるのがうれしいです。RFレンズは標準ズームのラインアップがとても充実していますが、このレンズをベストレンズに選びたいと思います。

separate line

男性 50代 男性
EOSが一番

バランスが非常によい。皆のあこがれのレンズです。

separate line

スポーツを撮るならこのレンズ!

スポーツを撮るならこのレンズ!

1st

「スポーツ」ベストレンズ第1位 RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM

高い機動性を発揮する、
RFレンズ初の超望遠ズームLレンズ

このレンズに投票した皆さまからのコメント

女性 50代 女性
Ryuママ

アマチュアレベルでも、プロ並みに錯覚できるほど、素晴らしい描写を実現できます。EOS R6RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM。撮影したものを見たときに、「本当に自分が撮ったのか?」と感動しました。

separate line

女性 50代 女性
photographer
TSUKASA

スポーツ撮影なら500mmまで欲しいところ。アウトドアならこのF値でも十分かなー。

separate line

男性 50代 男性
JETSKI

EFレンズにはない「500mmまでカバーする超望遠ズームレンズ」! 「焦点距離の長いレンズは単焦点が主流」であるなか、「ボケ」「明るさ」よりも、近くから遠くまでの「距離」を重視する撮影シーンには必須なスペックがうれしい。

separate line

2nd

「スポーツ」ベストレンズ第2位 RF70-200mm F2.8 L
IS USM

高画質と機動性を両立した
大口径・コンパクト望遠ズームレンズ

このレンズに投票した皆さまからのコメント

女性 60代 女性
ぷーこ

とっさの時の撮影距離の全てに対応するレンズです。軽さも携帯性もよく、一番使用するレンズです。

separate line

女性 40代 女性
ココイロ

望遠は必須ですが、集合写真も撮ることがあるので、レンズを交換しなくていいのは便利。

separate line

男性 50代 男性
あぴやぷん

フラのステージでは広角から望遠まで、この一本でシャッターチャンスをのがさず撮影できる。

separate line

3rd

「スポーツ」ベストレンズ第3位 RF24-240mm F4-6.3
IS USM

広角から、望遠まで。
小型・軽量、10倍ズーム

このレンズに投票した皆さまからのコメント

男性 70代 男性
梅ちゃん

これだけの撮影範囲をカバーしながら、解像度、携帯性なども考慮すると、ほかに類を見ない。

separate line

男性 60代 男性
Toshi

レンズがコンパクトなことに尽きます。EF70-200mm F2.8L IS USMを持っていますが…重いデカイで出番がどんどん減りました。特にデジタルになってからは感度が上げられますから、F4の方が出番が多かったです。それがこのコンパクトさになったのなら…持ち出す機会が増えました。

separate line

男性 20代 男性
ばっつ

バスケットボールの撮影をよくするのですが、以前使用していたレンズからこのレンズに変更したところ、画像ソフトで編集する手間が圧倒的に減ったから。

separate line

ポートレートを撮るならこのレンズ!

ポートレートを撮るならこのレンズ!

1st

「ポートレート」ベストレンズ第1位 RF85mm F1.2 L USM

光学技術を結集した、
“F1.2”の大口径・中望遠レンズ

このレンズに投票した皆さまからのコメント

男性 40代 男性
ヒゲ

とても薄いピントですが、EOS Rシステムの顔認識により、しっかりとフォーカスを合わせてくれます。また、ウエディングや開放に近い絞りでも、嫌なフリンジが発生せず、とてもクリアな写真が撮れます。スナップからポートレートまで、幅広く応用できる中望遠レンズとして、ぜひともカメラバッグに入れておきたい逸品です!

separate line

男性 20代 男性
りょうちゃん

このレンズで撮った写真に衝撃を受けたため、選びました。ピント面のシャープさと背景ボケの絹のような滑らかさの虜になり、ポートレートでは他のレンズが使えなくなります。人生を変える一本です。

separate line

男性 50代 男性
masa

持っているだけでポートレートを撮りたいと思わせてくれるレンズ。自然にモチベーションが上がることも「よい道具」の必須条件と思います。

separate line

2nd

「ポートレート」ベストレンズ第2位 RF50mm F1.2 L USM

F1.2から優れた解像力。
大口径・単焦点レンズ

このレンズに投票した皆さまからのコメント

男性 40代 男性
暴力車両

撮影した私だけでなくモデルさんも解像感に驚き、お互いが撮影現場で写りのよさに高揚しながら撮影することが多かったからです。

separate line

男性 40代 男性
tundora

クリアな描写で暗所でも強いAFが、夜景ポートレートの頼りない照明の中でも、しっかりとピントを合わせてくれるから。

separate line

男性 20代 男性
かっしー

個人的にズームレンズよりも単焦点の方がクリエイティブな写真を撮れるので、このレンズを選びました。そしてなによりもF1.2なので、美しいボケが生み出せます。ポートレートにはぴったりです!

separate line

3rd

「ポートレート」ベストレンズ第3位 RF70-200mm F2.8 L
IS USM

高画質と機動性を両立した
大口径・コンパクト望遠ズームレンズ

このレンズに投票した皆さまからのコメント

男性 40代 男性
Noir

ピントがシャープでフォーカスのレスポンスもよく、アウトオブフォーカスのボケもとても素直で気に入ってます。EOS R5との組み合わせによる強力な手ブレ補正や、瞳AFのレスポンスも最高です。

separate line

男性 30代 男性
かずき

持ち運びやすさ、ボケのきれいさと解像感の両立。AFも速いし、欠点ゼロ! 手に入れて分かる、コスパのよさ! 高いけど、汎用性を考えると安いと思えてくるレンズ…。

separate line

男性 40代 男性
luiz

どのズーム域でも線の細い描写、色乗りのよさ。誰が見ても「いい写真ですね」と言ってもらえるだけの性能を出してくれるレンズです。

separate line

鉄道を撮るならこのレンズ!

鉄道を撮るならこのレンズ!

1st

「鉄道」ベストレンズ第1位 RF70-200mm F2.8 L
IS USM

高画質と機動性を両立した
大口径・コンパクト望遠ズームレンズ

このレンズに投票した皆さまからのコメント

男性 20代 男性
茅野/KayanoX7

鉄道風景写真から、流し撮り、スナップに最適な一本。さらにEFナナニッパから大幅に軽量化、小型化されたことにより、常に持っておきたい一本です。

separate line

男性 60代 男性

鉄道写真では、オールマイティーなレンズだと思います。どの領域でも素晴らしい表現ができるレンズだと思います。

separate line

男性 20代 男性
ヨッシー

私はよくかなり過酷な場所からの撮影をするが、とにかくコンパクトで、これまで大きなザックに機材を入れて撮影現場まで行っていたが、コンパクトになったのと手持ちでも充分集中して撮影できることに驚いた。これからも付き合いが長くなるレンズだと思う。

separate line

2nd

「鉄道」ベストレンズ第2位 RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM

高い機動性を発揮する、
RFレンズ初の超望遠ズームLレンズ

このレンズに投票した皆さまからのコメント

男性 30代 男性
じょーたく

鉄道を撮影するとなれば、EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMを持ち出さないことはないというくらい、焦点距離がベストな万能レンズであった。そんな万能レンズの枠をさらに超えたこのRFレンズ、RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USMは、鉄道撮影には欠かせないレンズであることは間違いない。正面から縦撮りをする場合、これまでの400mmでは物足らず、エクステンダーを使用することが多々あったが、500mmともなればそれも不用となり、このレンズ一本で多用な撮影が可能になり、撮影の幅が広がる。

separate line

女性 40代 女性
ナツリンゴ0714

鉄道にも、風景を圧縮望遠でイメージ通りに撮影するにも、EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMからの進化を経たRF100-500mm F4.5-7.1 L IS USMがベストと思えます。特に風景と鉄道風景写真にはマストレンズではないでしょうか。

separate line

男性 40代 男性
taiki photo

現在のところRFレンズ群のなかで唯一の超望遠ズームレンズだから。エクステンダー装着で1000mm、さらにクロップで1600mm相当まで撮影可能とは素晴らしい。画質も多分文句ないでしょう。文句があるとしたら値段だけ。

separate line

3rd

「鉄道」ベストレンズ第3位 RF70-200mm F4 L
IS USM

小型・軽量を実現した
高画質Lズームレンズ

このレンズに投票した皆さまからのコメント

男性 60代 男性
クマじー

鉄道撮影の場合、三脚や雲台に固定するより、手持ちで操作性のよいズームレンズが重宝します。

separate line

男性 50代 男性
つるるんぱ

普段使いの望遠でF2.8よりも軽く、それほどF2.8を使うこともないので重宝するレンズ。

separate line

男性 40代 男性
mabo8501

New FD80-200mm F4L、EF70-200mm F4 L IS USMを所有しています。いつの時代もF4レンズにお世話になっています。RFマウントでも、F4レンズにお世話になりそうだからです。

separate line

ペットを撮るならこのレンズ!

ペットを撮るならこのレンズ!

1st

「ペット」ベストレンズ第1位 RF70-200mm F2.8 L
IS USM

高画質と機動性を両立した
大口径・コンパクト望遠ズームレンズ

このレンズに投票した皆さまからのコメント

男性 30代 男性
プーキー

ペットは近づき過ぎるとレンズを怖がったりするので、このくらいの焦点距離が使いやすい。室内でも手ブレとF2.8があれば余裕で撮れる。

separate line

女性 40代 女性
ゆきどん

最高です。ペットの自然な顔を遠くから撮れる。ボケ感も最高。ドッグランに行くときや旅行のときは必ず持っていきます。

separate line

男性 40代 男性
カイル

画質がとてもよく、使いやすいです。AFスピードも速くて最高の瞬間を追求できます。

separate line

2nd

「ペット」ベストレンズ第2位 RF24-70mm F2.8 L
IS USM

開放F値2.8で幅広い撮影シーンをカバーする
大口径・標準ズームレンズ

このレンズに投票した皆さまからのコメント

女性 40代 女性
せぇら

愛犬を主に撮っていますが、毛の質感まで描写でき、ボケもキレイです。高価なレンズですが大満足しています。

separate line

男性 50代 男性
あずぱぱ

ズーム全域でこの明るさが気に入ってます。 RF28-70mm F2 L USMは怪物レンズとは思いますが、中望遠側でペットを撮るとき、特に光量が少ないときはISも必須ですので、総合的に見てRF24-70mm F2.8 L IS USMが勝っていると私個人は思います。

separate line

男性 60代 男性
なごR5

広角域から準望遠まで標準ズームの汎用性と明るい開放撮影、EOS R5の動物瞳AFとのペアで、なくてはならない存在です。

separate line

3rd

「ペット」ベストレンズ第3位 RF15-35mm F2.8 L
IS USM

ISを搭載した広角端15mmからの
大口径・超広角ズームレンズ

このレンズに投票した皆さまからのコメント

男性 50代 男性
Kim

すぐに近寄ってくるペットを撮るのに、意外と広角の出番は多いです。また広角のパースを活かしての絵作りも楽しいです。

separate line

男性 40代 男性
Seifoto

広角で、ペットと同じ目線の高さを程よい距離で撮れる。

separate line

女性 40代 女性
カメラ姐

友人が撮ってくれて、本当にきれいだったので。

separate line

航空機を撮るならこのレンズ!

航空機を撮るならこのレンズ!

1st

「航空機」ベストレンズ第1位 RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM

高い機動性を発揮する、
RFレンズ初の超望遠ズームLレンズ

このレンズに投票した皆さまからのコメント

男性 50代 男性
messie

超望遠ズームレンズでありながら、コンパクトであることもポイントが高いです。せっかくボディーがミラーレスカメラになったのだから、レンズを含めて機材の小型・軽量化は大変好ましく思います。特に小型化が難しいといわれている超望遠系のレンズ群で成し遂げたことは素晴らしい。今後発売されるであろう単焦点超望遠レンズ群で、どのような小型軽量化を果たしてくれるのか期待が膨らみます。

separate line

男性 40代 男性

名玉EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM の後継として、軽量化しつつ、焦点距離を拡大するなど、鳥、航空機などの撮影時に大きな力を発揮する次世代の名玉として選択しました。

separate line

男性 30代 男性
アッキー

EF100-400mm F4.5-5.6L IS Ⅱ USMも非常に優秀なレンズなのですが、もう一歩欲しい長さのシチュエーションがやはり発生する。それをこの一本で行うことができるのはうれしい限り。一般的なユーザーならば、この一本を持っておけば、ほぼどの場面でも使えるのではないでしょうか。そういう理由から、選ばせていただきました。

separate line

2nd

「航空機」ベストレンズ第2位 RF70-200mm F2.8 L
IS USM

高画質と機動性を両立した
大口径・コンパクト望遠ズームレンズ

このレンズに投票した皆さまからのコメント

男性 60代 男性
kazu3154

航空機や鉄道は、取り回しが肝心。フットワークよく撮影できることに魅力を感じる。夏の猛暑の好天もあれば、夕暮れから夜の撮影も多い。どのシーンでも気軽に使用できることに大変満足。

separate line

男性 20代 男性
ソロモン

望遠もできて、F2.8のため、夜間でもシャッタースピードを落とさず撮ることができるから。

separate line

男性 30代 男性
DC10

夜の空港撮影が多いのですが、携帯性抜群で、ピントの合いが速く、手ブレ補正もガッチリ効き、手持ちの撮影のクオリティーをいつもよりパワーアップさせてくれます。

separate line

3rd

「航空機」ベストレンズ第3位 RF800mm F11 IS STM

F11の絞り固定構造により、
約1,260gを達成した軽量超望遠レンズ

このレンズに投票した皆さまからのコメント

男性 20代 男性
あっちゃん

800mmが手持ちで撮れる日が来るとは思わなかった! 航空機を撮ることの楽しさをもっと多くの人に知ってもらえて、ハードルを下げることができたレンズだと思うから。

separate line

男性 40代 男性
ゆうとぱぱ

800mmの世界をのぞいてみたいです。航空機の撮影だと私はいまエクステンダー使用で400mmですが、その倍の800mm超望遠への期待が膨らみます。

separate line

男性 50代 男性
たてぞー

超望遠レンズで被写体との距離を縮めたい!

separate line

野鳥を撮るならこのレンズ!

野鳥を撮るならこのレンズ!

1st

「野鳥」ベストレンズ第1位 RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM

高い機動性を発揮する、
RFレンズ初の超望遠ズームLレンズ

このレンズに投票した皆さまからのコメント

男性 60代 男性
鳥キチ

現在、EF500mm F4L IS II USM と EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM を使用して、主に野鳥を撮っているが、このレンズ1本で現2本に代われる性能がある。特に軽量でEOS R5との組み合わせでは、中高年の体力不足と出来栄えを各段にカバーしてくれるものと確信している。

separate line

男性 20代 男性

400mmから500mmに広がったことによる撮影可能距離の拡大。F値は暗くなったが、それを補うカメラの高感度と手ブレ補正が、このコンパクトな500mmに仕上がったと思うと、ありがたいスペックだった。

separate line

男性 70代 男性
チャーリー

カバーできる焦点距離が延びたことで、望遠が必要なほとんどの場面でカメラにつけっぱなしで事足りる。レンズ性能としても実用上文句なし。

separate line

2nd

「野鳥」ベストレンズ第2位 RF800mm F11 IS STM

F11の絞り固定構造により、
約1,260gを達成した軽量超望遠レンズ

このレンズに投票した皆さまからのコメント

男性 60代 男性
ホバトン

800mmとは思えない携帯性、軽量なのでEOS R6に取り付けて、手持ちでも高画質で撮影できてしまうのは驚きとしか言いようがない!

separate line

男性 50代 男性
岡山岡田誠一

軽いは正義」です。大砲で構えるスタイルとは別に機動的野鳥観察には非常に助かります。お散歩で里山や公園、山歩きで出会えた鳥さんを大きく記録する用途に最適です。

separate line

男性 30代 男性
いっちー

この価格で超望遠撮影ができるのが最高です! EOS R6が届いてから毎日野鳥撮影に出かけられるようになり、写真ライフが一変しました♪

separate line

3rd

「野鳥」ベストレンズ第3位 RF70-200mm F2.8 L
IS USM

高画質と機動性を両立した
大口径・コンパクト望遠ズームレンズ

このレンズに投票した皆さまからのコメント

男性 20代 男性
コジロー

野鳥撮影には焦点距離が短いですが、AFが速く明るいため、近くに来た鳥を逃さず撮ることができます。また、ズームレンズなので、野鳥と風景をからめて撮ることができるのも高評価のポイントです。

separate line

男性 60代 男性

動きが速く捉えにくい被写体でも、軽く明るいレンズなら腕がどうあれ追うことができそう。

separate line

男性 70代 男性
ryo

画像のシャープさ、レンズの明るさ、ピントの速さなど魅力である。

separate line

レビュー記事のご紹介

RFレンズ、買ってもいいですか?

RFレンズ、買ってもいいですか?

フォトグラファー・中西祐介さんが、毎回1本のRFレンズを本気で試し撮り。〈買い〉かどうかを率直に判定します!

separate line

RFレンズ、1本持って旅に出る!

RFレンズ、1本持って旅に出る!

「RFレンズ」シリーズから注目の1本をチョイス。「1本シバリ」でどんな写真がモノにできるのか。あえて制約を設けて、限界突破しながら撮影を楽しんでみる企画です!