47都道府県の鉄道図鑑2019 関東

47都道府県の鉄道図鑑2019

47都道府県の鉄道フォトコンテスト2019結果発表

優秀作品賞

関東

茨城県

  • 春君さん「凍てつく朝」

    「凍てつく朝」

    春君 さん

    向こうに朝霧も見える優しい朝の雰囲気に、激しくスパークをパンタグラフから上げて走る列車との対比が印象的です。このハッとさせられるスパークがこの作品のキーポイントですね。

  • シマチャンさん「鉄橋を渡る」

    「鉄橋を渡る」

    シマチャン さん

    これは夕方なのでしょうか、鳥の群れがいくつもあって、この列車も合わせて、まさに「お家に帰ろう」というイメージです。この作品もずっと審査中に気になっていた作品の一枚で、素晴らしい「瞬景」だと思います。

栃木県

  • ショコラさん「253系と白鳥のコラボ」

    「253系と白鳥のコラボ」

    ショコラ さん

    これはものすごく奇跡的な瞬間で驚きました。白鳥の群れが飛び立つときに253系が鉄橋を渡るなんて、きっと作者は心が震えたのではないでしょうか。私も一度は出合ってみたい、決定的瞬間ですね。

  • takachanさん「鏡面の世界」

    「鏡面の世界」

    takachan さん

    水田の水鏡に映った風景のみを切りとる手法はよくありますが、早苗をしっかり意識して放射状に配置し、またこの雲の配置が絶妙です。単に水鏡を撮るだけでなく、作者の意図が伝わってきます。

群馬県

  • 雨男さん「在りし日の日常」

    「在りし日の日常」

    雨男 さん

    酒屋さんのあるノスタルジックな家並みに湘南色の115系はマッチしますね。
    あたりまえのような風景が、どんどんなくなっていく世の中、作品性を求めつつも、しっかりと記録もしたいものです。

  • 酔いどれさん「秋色」

    「秋色」

    酔いどれ さん

    逆光に浮かび上がる紅葉がとても美しい一枚です。列車はつぶれ気味になりますが、側面の輝きでそれをカバー。排気ガスの煙がなんとも旅愁をかきたてます。

埼玉県

  • masaziさん「森の中を行く」

    「森の中を行く」

    masazi さん

    広角レンズで下からアオリ、木立を放射状に美しくまとめています。その木立のほんの隙間に列車をピッタリ入れ込むテクニックに脱帽です。広角ゆえ見かけのスピードが速いなか見事に決めました。

  • MKさん「影の功労者」

    「影の功労者」

    MK さん

    列車を待つ乗客が、見慣れたことのない列車が来た時の表情をうまくとらえていますね。笑顔でもなく「これ何??」みたいな表情が印象的です。列車のブレ具合も絶妙ですし、ブルーモーメントをうまくねらいました。

千葉県

  • nagipinさん「春浪漫」

    「春浪漫」

    nagipin さん

    なんともほのぼのとした長閑な春の作品です。お花見をしているご夫婦がこの作品のすべてといっても過言ではありません。その先へ続く農道のわだちもいい雰囲気を出しています。

  • ぐうさん「緑煽るる」

    「緑煽るる」

    ぐう さん

    まるで緑のトンネルを走っているかのような風景に、初夏の彩りをうまく配しました。列車の大きさを控えめにすることで、アジサイの存在感が生きてきています。

東京都

  • 高齢ヨットマンさん「駅に向かう」

    「駅に向かう」

    高齢ヨットマン さん

    東京では珍しい降雪の日。足早に駅へと向かう雰囲気が伝わってきます。駅のホームから見上げたワンシーンですが、後ろを走るタクシーがいい演出をしてくれています。素晴らしいカメラアイだと思います。

  • けんちゃんさん「夕暮れのGSE」

    「夕暮れのGSE」

    けんちゃん さん

    GSEの美しいサイドビューのシルエットですが、完璧に真横からねらわないと手前と奥の窓がズレて美しいシルエットになりません。その点もしっかりと考慮した作品で、乗客のシルエットがとても効いています。

神奈川県

  • みやさんさん「トンネルを抜けて江ノ電がやってきた」

    「トンネルを抜けて江ノ電がやってきた」

    みやさん さん

    アジサイとともに列車も大きく撮りがちなところを、あえて列車は小さくしてヘッドライトで存在感を出しています。作者のセンスがキラリと光る作品です。

  • おしょうゆあじさん「紅の夜空」

    「紅の夜空」

    おしょうゆあじ さん

    花火と列車というと、花火の大輪をしっかり入れようとするとどうしても引き気味になりがちです。そこをあえて列車メインの構図にすることで、乗客の雰囲気が伝わってきます。乗客はみな花火に酔いしれていますね......。

ページトップへ

47都道府県の鉄道フォトコンテスト結果発表
TOPへ戻る

47都道府県の「鉄道」フォトコンテスト2019

ここでは紹介しきれなかった写真も、
こちらからすべてご覧いただけます!

 

その他にも、さまざまなコンテンツが満載

CANON iMAGE GATEWAY TOP画面へ

ページTOPへページTOPへ