47都道府県の魅力新発見フォトコンテスト 結果発表 山口県

日本を知ろう、伝えよう! 47都道府県の魅力新発見フォトコンテスト 結果発表

山口県の入賞作品

優秀賞(3作品)

eomaiさん「壁島の海鵜」

「ビューティフル風景・絶景」部門

「壁島の海鵜」
eomai さん
下関市豊北町・壁島

相当な望遠レンズで撮影されていますね! 何度もこの場所に通われているのでしょう。この日は太陽の位置があの位置になるだろうと計算して撮影に臨まれたのではないでしょうか。
刻一刻と太陽の位置が変わっていきますが、やはり島影の形を思うと横位置構図が安定しますね。的確な露出で、少し薄い雲があったせいか、太陽は肉眼に近い印象を残しながらも、海鵜のシルエットが映えています。

(講評・山本学)

kazuokagaさん「水、きよし」

フォトジェニック・スナップ部門

「水、きよし」
kazuokaga さん
岩国市・錦帯橋

作品を最初ひととおり拝見したときから、凄く目を引いた作品です。透明度の高い水辺の印象もさることながら、美しい弧を描く錦帯橋の影が立体感を感じさせます。水辺の波模様で、風があったのだなという状況も伝わります。
錦帯橋の作品は数多くありましたが、この作品の視点は面白かったです。人影が少ないのもポイントですね。

(講評・山本学)

よっくんさん「きんぎょ提灯集合」

ご当地名物・名産品部門

「きんぎょ提灯集合」
よっくん さん
柳井市・柳井金魚ちょうちん祭り

すごい数の金魚提灯ですね! 山口県を代表する民芸品だそうです。
町並みを活かすには、道の配置で印象が大きく変わります。作者は左側に建物や金魚提灯の配置を多くして絞りを小さくし、右奥に見える山並みを配置しながらぼかしたことで、奥行き感がよく出ました。奥に日傘を持った方がいらっしゃいますね。強い日差しの夏の日を連想させるねらいもよいです。
撮影する位置をもう少し低くすると、より金魚提灯の存在を力強く出せて、天気のいい青空も取り込むことができましたね。

(講評・山本学)

このページのトップにもどる

入賞(10作品)

  • レボさん「SL」

    「SL」
    レボ さん
  • ネギ命さん「冬海へ続く」

    「冬海へ続く」
    ネギ命 さん
  • ルルママさん「愛犬と日の出」

    「愛犬と日の出」
    ルルママ さん
  • sajikenさん「錦彩華」

    「錦彩華」
    sajiken さん
    岩国市・錦帯橋
  • TAKEさん「彼方へ」

    「彼方へ」
    TAKE さん
    美祢市・秋吉台
  • ハルちゃんさん「クライマックス」

    「クライマックス」
    ハルちゃん さん
    下関市・源平night in 赤間神宮
  • イクジーさん「冠雪瑠璃光寺五重塔」

    「冠雪瑠璃光寺五重塔」
    イクジー さん
    山口市香山町・瑠璃光寺
  • 55Godzillaさん「水中鯉のぼり」

    「水中鯉のぼり」
    55Godzilla さん
    防府市小野地区・佐波川
  • 友助さん「車窓には夕焼け」

    「車窓には夕焼け」
    友助 さん
  • ステップやすちゃんさん「満開の桜の中を走り抜けるSLやまぐち号」

    「満開の桜の中を走り抜けるSLやまぐち号」
    ステップやすちゃん さん
    吉敷川

この記事は気に入りましたか?

ありがとうございました。

その他にも、さまざまなコンテンツが満載

CANON iMAGE GATEWAY ホーム画面へ