DOG PHOTOGRAPHERS

イルミネーション撮影で雰囲気を出すには?
イルミネーション撮影で雰囲気を出すには? 
[詳しくはこちら]
優秀作を毎月インスタで公開
優秀作を毎月インスタで公開 
[詳しくはこちら]
ライブを収録したアーカイブ動画公開中
ライブを収録したアーカイブ動画公開中 
[詳しくはこちら]
separate line

犬が大好き、だから写真が楽しくてたまらない。

写真家 中村陽子

大切な一瞬をとらえることができたなら。
愛犬とのかけがえのない時間を、
より美しく切り取り、残す。
あなたも「DOG PHOTOGRAPHER」に
なってみませんか。
写真家・中村陽子がアドバイスします。

separate line

TOPICS

  • イルミネーションと撮る時は背景の整理がポイント

    撮影テクニック

    イルミネーションと撮る時は
    背景の整理がポイント

    「玉ボケ+犬」の撮影テクニックをご紹介!

    詳しくはこちら

  • 中村陽子さんインスタグラム

    SNS

    写真家・中村陽子
    公式Instagramはこちら

    かわいくて美しいワンちゃんの写真がたくさん!

    詳しくはこちら

  • 中村陽子&大谷香菜子 ワンダーライブ

    YouTubeライブ無料

    [スマホOK] 愛犬写真のコツ、教えます!
    中村陽子&大谷香菜子 ワンダーライブ

    5月19日(水)/配信終了:アーカイブ公開中

    アーカイブはこちら

写真家・中村陽子が選んだ 今月のドッグフォト

SPOTLIGHT

「SPOTLIGHT」は毎月、皆さんが投稿された
ドッグフォトから優秀作3点を選ぶコーナーです。
優秀作は、キヤノンイメージゲートウェイ
公式インスタグラムにて
写真家・中村陽子の選考コメントとともに発表!
下のボタンを押してご覧ください。

これまでの優秀作を見る

SPOTLIGHTに
応募してみませんか?

愛犬のすてきな1枚が撮れたら
インスタグラムに

#ドッグフォトグラファーズ

のハッシュタグをつけて
投稿してください!

COVER PHOTO

イルミネーション撮影で雰囲気を出すには?

イルミネーション撮影で雰囲気を出すには?

寒くなってクリスマスが近くなると、なぜかイルミネーション撮影が恋しくなりますね。
夜の撮影は光が少なく暗いため、ランタンなどでお顔を照らしてあげることで、うまく撮影することができます。 犬の顔全体を煌々と照らすのではなく、顔の片側がほんのり明るくなる程度に光をあてることで、雰囲気がある仕上がりになります。
犬の顔の方向によって見え方が変わるので、ポーズや光のあたり方に注意して撮影しましょう。(中村陽子)

separate line

\YouTubeライブを開催しました/

DOG PHOTOGRAPHER・中村陽子さんと
ドッグブランドオーナーの大谷香菜子さんが
繰り広げるスペシャルトークライブ!
スマホでもできる、愛犬撮影のコツを
楽しくご紹介します。

\キヤノンのライブ&セミナー情報はここでチェック/ キヤノンのライブ&セミナー情報はここでチェック

オンラインイベント情報

写真家・中村陽子氏おすすめ! EOS R5ペット撮影セット

separate line

LESSON

大切な愛犬をもっと素敵に。
写真家・中村陽子の「撮り方レシピ」はこちらから。

中村陽子の
10分間レッスン動画!

「カメラ派」も「スマホ派」も必見! 
ペット写真のコツをわかりやすく紹介する
10分間のレッスン動画です。

愛犬をかわいく撮るにはコツがある!
ペット撮影のフォトテクニック

かんたん解説
3ポイント撮影テクニック

この写真どう撮った?
写真の撮り方レシピを公開!

中村陽子がペット撮影で試した
EOS R5の魅力をご紹介!

写真家・中村陽子が語るEOS R5&アクセサリー

中村陽子

中村 陽子

写真家・EOS学園講師

プロフィール
大阪市生まれ。カナダ トロント市在住中に犬と暮らしをはじめペットの撮影を始める。2015年に(有)ドッグファーストとスタジオD1を設立。広告を中心としてペットや子供の撮影などを手掛ける。現在トイプードルのPASTEL、ノーフォークテリアのCOOPY、ジャックラッセルテリアのPOPとCOLORの四頭の愛犬と暮らしています。

EOS学園 講師プロフィールへ

中村陽子のInstagramアカウントはこちら

  • 愛犬の撮影をする場合は、各種法律や条例を遵守し、安全にかつ周りに迷惑をかけない方法での撮影を心がけましょう。
    私有地など人に害を加える恐れのない場所以外では、リードによる管理が必要です。
    (掲載作品にはリードが見えない工夫をしての撮影や、撮影後の画像加工を施しているものもあります)