発見!ヨキネタ写真〈第4回〉

発見!ヨキネタ写真
スゴい、楽しい、オモシロい!そんな「ヨキネタ投稿」で遊ぶ写真の世界。
第四回「こんな桜、見たことない! 不思議&キレイな桜フォト発見!」
発見

七色に輝くカラフル桜・・・・・・どうやって撮ったの!?

夢の桜

yairin-mamさん「夢の桜」

桜の花びらの形をした物体・・・・・・これは一体何を撮ったものなのでしょう!? グリーンやピンク、ブルーなど鮮やかな色彩が散りばめられていて、とてもキレイです。こんな写真を撮る方法とは? 作者yairin-mamさんに撮り方のヒミツをうかがいました!

答え!はこちら

yairin-mamさん、桜の季節にピッタリのカラフルで楽しい写真ですね。ところでこちらの不思議な写真、桜の花を撮ったわけではないですよね?

「もちろん本物の桜ではありません(笑)。撮影は自宅のテーブルで、以前からいろいろ試していた『ある手法』をこの桜の写真でも応用しています」

気になりますね〜。その手法とはズバリ、何ですか?

「いくつかの要素が組み合わさっているのですが、基本は自作の『ボケフィルター』です。黒い画用紙をレンズの口径サイズに合わせて切り抜いて、その真ん中に桜型の穴を空けます。その紙をレンズ保護フィルターにセロテープなどで貼り付けたら準備完了。桜型の穴を通じてカメラに光が入ってくるので、丸くぼけて写るはずの点光源が桜型になります

ボケフィルター

yairin-mamさんが今回の撮影に使用した桜型ボケフィルター。
機材によっては右のようなフィルターで遊ぶこともあるそうです。

これがご自作のボケフィルターですか(ボケフィルターについて知りたい方は、ぜひネットで検索を!)。この桜の形は、ハサミで切り抜くのですか?

「自分で切り抜いてもいいのですが100円ショップで売っているクラフトパンチが便利です。紙をはさんで上からガッチャンとプレスすると、桜の形が切り抜ける文房具です。レンズの保護フィルターの上から貼り付けたものです。これをカメラに付けて撮影します」

※撮影するときはフィルターやレンズに傷を付けないようにご注意ください。

このような仕掛けから、今回の写真が生まれたのですね。ほかにも、この桜の写真で工夫されたことはありますか?

「いろいろな手法を試していて、記憶しきれないほどなのですが(笑)。この写真は、CDの上にカラーストーンというデコレーションパーツ用のプラスチック製の石(直径約5mm)を並べて、そこに蛍光スタンドの光を当てています。それでカラフルに輝くような色が出て、はっきりと桜の形をしたボケができるのです。この写真よりもっとキレイなボケが出ることもあるので、いまも試行錯誤を続けています」

手作りの小道具で、幻想的な世界をつくれることに驚きました。ぜひ皆さんもyairin-mamさんの方法で作品づくりを楽しんでみませんか。成功を祈ります!

自作の「ボケフィルター」と
カラーストーンで
幻想的なカラフル世界をクリエイト!
POINT
自作の「ボケフィルター」と
カラーストーンで
幻想的なカラフル世界をクリエイト!
yairin-mamさん、ありがとうございました。
キヤノンオンラインショップで使える
3,000円分のクーポンを差し上げます。
yairin-mamさん、ありがとうございました。
キヤノンオンラインショップで使える
3,000円分のクーポンを差し上げます。
コラム
EFレンズの世界

キヤノンイメージゲートウェイ会員の皆さんが、キヤノンのEFレンズシリーズで撮影した作品を紹介しているギャラリーページです。レンズご購入の参考にもなるはず。見るだけでも楽しいフォトギャラリーです。


▶EFレンズの世界 作品ギャラリー

記事は下に続きます

発見

舞い散る桜もまた風流ですね・・・・・・じつは模様!?

桜模様

Laciaさん「桜模様」

ヨキネタらしい桜写真をもう1点ご紹介しましょう。和室から見えるはらはらと散りゆく桜の花びら・・・・・・と思ったら、障子の柄なのだそうです。作者Laciaさんがお正月に張り替えた障子にキレイな光が当たり、こんな場面になったのだそうです。

Laciaさん、ありがとうございました。
キヤノンオンラインショップで使える
1,000円分のクーポンを差し上げます。

今回のヨキネタ写真、いかがでしたか?
桜の写真といっても、イメージを広げるといろんな表現や
モチーフが見つかるものですね。すばらしい創造意欲です!
このコーナーでは、皆さんが発見したスゴい、楽しい、オモシロい「ヨキネタ写真」を
どんどん紹介していきます。お楽しみに!