写真で日本を旅しよう!スペシャル TOP

47都道府県の魅力新発見フォトコンテスト2017

写真で日本を旅しよう!スペシャル

日本全国各地の魅力を新発見!「47都道府県の魅力新発見フォトコンテスト2017」へのたくさんのご応募ありがとうございました。写真家の先生方が選んだ作品で、都道府県ごと魅力をご紹介いたします。あなたの好きな場所、思い出の場所を写真で旅してみましょう!

「47都道府県の魅力新発見フォトコンテスト2017」の詳細はこちら

北海道・東北

北海道・東北エリア

ここでは紹介しきれなかった地域の写真も、
「応募作品を見る」からすべてご覧いただけます!

関東

関東エリア

ここでは紹介しきれなかった地域の写真も、
「応募作品を見る」からすべてご覧いただけます!

近畿・中国

近畿・中国エリア

ここでは紹介しきれなかった地域の写真も、
「応募作品を見る」からすべてご覧いただけます!

四国・九州

四国・九州エリア

ここでは紹介しきれなかった地域の写真も、
「応募作品を見る」からすべてご覧いただけます!

各エリアの先生の総評

出水惠利子

①北海道・東北エリア
出水惠利子(EOS学園東京校講師) >プロフィール

母方の実家が東北ということもあり、私としてはとても感慨深く、楽しく作品を選定することができました。作品の良し悪しだけでなく、メッセージ性や地域ならではの表現を重視して選定させていただきました。
選出に漏れてしまった作品たち、もっと入れたかったです。これからも地域を楽しく美しく表現した写真を撮ってください。ありがとうございました。

山﨑友也

②関東エリア
山﨑友也(EOS学園東京校講師) >プロフィール

「まだまだボクは未熟だな・・・」。
これが今回審査をして痛感したことです。普段見慣れて当たり前だと思っていた光景も、視点や撮り方一つでまったく異なる表現が可能なのだと思い知らされ、それこそが写真の面白さであり、奥深さなのだと再認識したところです。
全体的には茨城のレベルが高く、東京や神奈川はやや低めといった感じでしたが、どの作品からも皆さんが楽しんで撮られているようすが伝わってきました。また何かの機会にお目にかかれることを心待ちにしています。

石井秀俊

③中部エリア
石井秀俊(EOS学園名古屋校講師) >プロフィール

清々しい気分で撮影された風景…太陽の日差しを感じながら撮影された風景…そして身近な景色まで、撮影者の心意気と撮影テクニックで撮影された作品により、その地域の風土や景色が撮影者の皆さんを育てていることを感じました。
どの作品も、自分の感動した大好きな景色に「恋」しながら、丁寧に撮影されていてとてもよかったです。
すぐそこにある景色をいつまでもすてきと感じられる心を大切にしたいですね。

椎﨑義之

④近畿・中国エリア
椎﨑義之(EOS学園大阪校講師) >プロフィール

関西在住の僕にも馴染みのあるエリアを担当させていただきましたが、まだまだ魅力的な場所があることに驚きました。皆さんの行動力に脱帽です。また作品も多岐にわたり、個々の視点の面白さが印象に残りました。
選考には苦労しましたが、写真はカメラを通して完成します。その目を持って撮影された作品がやはり残ったように思います。
これから訪れる場所では今より少しカメラのことを知って撮影していただくと、さらにすてきな作品になることでしょう。

雨宮智恵美

⑤四国・九州エリア
雨宮智恵美(EOS学園大阪校講師) >プロフィール

名所旧跡、人気スポットでは数多くの作品の応募があり選ぶのに迷ってしまいました。アングルに変化があるもの、光が印象的なものが魅力的に表現されていたように思います。
四国は訪れたことがない場所ということもあり、うらやましい気持ちで見せていただき、撮影欲がかき立てられました。九州では悪天候で行くことができなかった場所が入賞されており、再び訪れたい気持ちが強くなりました。
この審査は、日本の素晴らしさや自然の尊さに改めて気が付かせていただく機会となりました。

その他にも、さまざまなコンテンツが満載

CANON iMAGE GATEWAY ホーム画面へ

ページTOPへページTOPへ