写真用語集 – レンズフード

写真用語集

TOPへ

レンズフード

れんずふーど

レンズに余計な光が入らないようにするためのレンズフード

レンズフードとは、レンズに余計な光が入ってフレアが発生するのを防ぐためのアクセサリーのことをいいます。プラスチック製や金属製の、筒状や円錐状をしたもので、レンズの前に装着します。 レンズフードはできるだけ利用し、フレアをカットして美しい写真を撮影しましょう。


写真1は逆光でしたが、レンズフードを使用したので、背景の黒の部分も締まり、クリアな写真になりました。一方の写真2はレンズフードを使用しなかったのでレンズに光が入り、全体にうっすらと白っぽくフレアが出てしまいました。

レンズフード

写真1:レンズフードあり

レンズフード

写真2:レンズフードなし

写真やカメラの専門的な用語を簡単にわかりやすく解説

写真やカメラの用語にはちょっと難しい言葉も数多くあります。 この写真用語集では、よく耳にする写真の撮影方法やカメラに関する専門用語をあつめて、 初心者の方でもわかりやすく作例やイラスト入りで解説しました。

その他にも、さまざまなコンテンツが満載!

キヤノンイメージゲートウェイ TOPへ