Professional Gear 山本学先生(風景写真家)

Professional Gear

山本学先生
(写真家・EOS学園講師)

プロフェッショナルな写真家が実際に使用しているカメラやレンズ、そのジャンル必携の装備を紹介する「プロフェッショナル・ギア」。今回は、EOS学園大阪校の講師で、キヤノンイメージゲートウェイ「四季の旬・風景写真講座──秋の『彩り』を撮る」や「写真の撮り方アーカイブ」で講師を務める写真家・山本学先生の登場です。

写真家・EOS学園講師 山本学先生

雨の日は、風景撮影の好機。
山本流レイン対策を大公開!

雨の日でも傘に入って撮影できる傘用ホルダー

傘用ホルダー

三脚のセンター棒(エレベーター)にワンタッチで傘を取り付けできるベルボン製のアンブレラクランプ「UC-6」。洗濯バサミを使うようにワンタッチ。これにレインブラケット「DXⅡ」(エツミ製)を取り付けます。傘の角度を自由に変えられる便利モノ。
なんてお話をうかがっていたら、本当に雨が降ってきました(驚!)。

ビニール袋でつくる即席レインコート

ビニール袋でつくる即席レインコート
  • ビニール袋でつくる即席レインコート

    ここに取り出しましたる一枚のビニール袋。さあ、お立ち会い! って手品師ではありませんが、ビニール袋でつくる「カメラ用レインコート」の術をご紹介!

  • ビニール袋でつくる即席レインコート

    袋をかぶせ先端部を破いてレンズを出し、レンズフードに輪ゴムをかけて固定。

  • ビニール袋でつくる即席レインコート

    ファインダー部にも穴を空けアイカップでしっかり留めます。

  • ビニール袋でつくる即席レインコート

    完成! ズーム操作は袋に手を入れて行います。簡易的な防水対策としてお勧めの方法です。

ウェアとシューズは雨に強いゴアテックス製!

ノースフェイスのゴアテックスレインウェア

ノースフェイスのレインウエア。色はえんじ色で、キヤノンのプロストラップと同色なのがお気に入りだそうです。

アディダスのゴアテックストレッキングシューズ

アディダスのトレッキングシューズ。ローカットですが防水耐水性を備えた素材「ゴアテックス」なので、渓流での撮影などで大活躍!


Favorite Cameras & Lenses

風景写真の撮影に欠かせない機材はこれ!

EOS 5D Mark IV+EF70-200mm F2.8L IS II USM
EOS 5D Mark IV+EF70-200mm F2.8L IS II USM

現在、もっとも頻繁に使っているのがこのセット。EOS 5D Mark IVは主力の一台。EF70-200mm F2.8L IS II USMは、旧型から愛用。風景を目の前にしたとき、このレンズならどう見えるか、目がすっかり憶えているそうです。

EOS 80D+EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM
EOS 80D+EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM

EOS 80Dは初心者から中上級者までお勧めできるカメラだそうです。超広角ズームレンズEF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STMとの組み合わせでローアングルから花を撮るなど、バリアングル液晶モニターが自由な撮影を可能にしてくれます。

EF300mm F2.8L II USM
EF300mm F2.8L II USM

愛称は「サンニッパ」。以前はどこへ行くにも携行したほど、超お気に入りの一本なのだとか。
「とにかくボケ味が最高の単焦点望遠レンズ。ズームレンズが主体となったいまでも、このレンズの表現が必要な場面がありますね」(山本先生)


Accessories

風景写真の撮影に欠かせない機材はこれ!

リモートスイッチ

短くカットして便利!
「リモートスイッチ」

手ブレを防ぐため風景撮影に欠かせないリモートスイッチ「RS-80N3」(EOS 5D/7Dシリーズ等に対応)※。オリジナルのコード長は80cmですが、これを30cmに短くカットして利用。この改造は、キヤノンのサービスセンター※で受け付けています。
「カメラからぶら下げたときに、ちょうど操作しやすい高さになるので便利ですよ。長いコードは操作のじゃまになる場合がありますからね」
(山本先生)

※お近くにサービスセンターがない場合はカメラ修理受付センターへお問い合わせください。

※改造に関しては、らくらく修理便対象外となります。

※EOS 80D/70D/Kissシリーズ対応リモートスイッチ「RS-60E3」のコードカット改造は行っておりません。

アップで撮りたくなったら
レンズに取りつけるコレ!

レンズの焦点距離を伸ばす「エクステンダー」と、接写用中間リング「エクステンションチューブ」は、とっさのときに便利なアイテム。2つを接続してカメラバッグに収納すると省スペース!

EXTENDER EF2×III

表現の幅を広げる
「ハーフNDフィルター」

露出の差が大きい夏の風景写真などで活用するハーフNDフィルター。
「本来はホルダーに固定して使用するものですが、レンズの前にかざすようにして使うこともあります」(山本先生)

ハーフNDフィルター

自然風景を味わい深いプリントで再現!
「キヤノン写真用紙・微粒面光沢 ラスター」

「写真を作品として価値あるものに高めるには、プリントで仕上げることが重要です。だから、プリント用紙選びにはこだわりがあります。私が最近気に入っている用紙は、光沢でもマットでもない、味わい深い色彩と質感が表現できる

『ラスター』。ぜひ試してもらい、その違いを実感していただきたいですね」(山本先生)

オンラインショップへ

キヤノン写真用紙・微粒面光沢 ラスター

山本先生お勧めのプリント用紙は、「キヤノン写真用紙・微粒面光沢 ラスター」。EOS学園の生徒にも推薦していて、愛用者が増えているそうです。


次ページでは、風景撮影のお役立ちアイテムを紹介します。

写真家の先生に撮り方を習ってみませんか?

写真家・山本学先生

初めてEOSを購入した初心者の方から、さらにレベルアップを目指している方まで、写真を学びたい多くの方々にご満足いただける写真教室です。丁寧でわかりやすい講義と、実践的で楽しい撮影実習の両面から写真の上達を目指します。

講座の詳細・お申し込みはこちら

キヤノン発行の「写真誌」いかがですか?

キヤノンフォトサークル会報誌

「キヤノンフォトサークル」は約100ページのフルカラー月刊誌。
新製品の技術レポートや著名写真家の作品紹介、フォトテクニックを学べる記事など、写真がもっと好きになる情報が満載です。

詳しくはこちら

その他にも、さまざまなコンテンツが満載

CANON iMAGE GATEWAY ホーム画面へ